EDの解消と増大効果が期待できる「シトルリン(L-シトルリン)」

citrulline

精力剤によく含まれる成分の一つに「シトルリン(L-シトルリン)」があります。

これはアミノ酸の一種で、日本の研究者がスイカから発見した成分です。

シトルリンは元々体内の中(血液、尿、細胞等)にある成分ですが、その量は極めて少量です。

スイカの他にもナスやキュウリといったウリ科の植物に多く含まれていることがわかっていますが、これらの野菜や果物を食べても、効率的に摂取できません。

suika-nasu-kyuuri

その理由は、どれも水気が多く、成分が溶けてしまっているからです。

そのため、L-シトルリンを効率的に摂取するには、精力剤やサプリメントを服用するのがベターと言われています。

 

L-シトルリンの効果

この成分の主な作用は、体内に無害な一酸化窒素を作り出すことです。

一酸化窒素が体内にあるということは、血液・血管が拡張することに繋がり、血流促進効果を生み出します。

血行が促進するため肝臓・腎臓の機能が高まり、排尿作用とそれに伴う解毒作用に期待することができます。

そして、最も重要なのはL-シトルリンの血行促進効果はペニス増大に大きな影響があるということです。

血流が良くなっている状態のペニスはすべての毛細血管にいつも以上の栄養素が流れ込んでいるということであり、海綿体全体の成長をスムーズに促すことに繋がっています。

そのため、必要な栄養素の効率の良い摂取に伴ってペニスの細胞分裂が活発化し、結果としてペニスの増大に繋がるという訳です。

ペニス増大でお悩みの方にはこちらのサイト『おすすめペニス増大サプリランキング~人気のペニスサイズ改善サプリはこれだ!』がおすすめですので、参考にしてください。

 
勃起という現象をあらためて考えてみると、そもそも「勃起」とは陰茎海綿体に十分な血液が流れ込んでいる状態のことをさす言葉です。

これは血行が悪いとED気味になるということでもありますし、逆に血行が良いと勃起力が強い(=勃起持続時間が長い、射精後もすぐに勃起する)ということです。

つまり、L-シトルリンにはED改善効果も期待できるということです。